手作りおやつ★これがバナナケーキの黄金比!

ミルサーを使ったレシピ,家事,食事関連

ノビ子
ノビ子
こんにちは、ノビ子です。
久々のブログ投稿は私の得意なバナナケーキのレシピをご紹介します。
一時期、パウンドケーキ作りに凝っていて自分で考えた黄金レシピです。
子どもが生まれてから、ケーキ作りをする余裕があまりなかったけれど、上の子のおやつや朝食に丁度よいので、こちらのパウンドケーキを最近また作るようになりました。

バナナケーキ

材料

*バナナ・・・・2本
*卵・・・・・・2個
*バター・・・・40g
*生クリーム・・100ml
*薄力粉・・・・120g
*砂糖・・・・・80g

手順

(1)オーブンを200℃に予熱する
(2)バナナをマッシャーやフォークなどで粗く潰します

今回はマッシャーを使いました!

(3)バターは電子レンジにかけて溶かしておきます
   ※電子レンジにかけすぎると、バチバチと飛ぶので様子見て下さい

こちらのボウルは耐熱ガラス製なので、直火以外、冷凍も電子レンジもOKです。
ボウルじゃなく、レンチンできるお皿でも大丈夫です。

(4)(3)で溶かしたバターと砂糖を混ぜ合わせておきます


(5)生クリームは角が立つまでしっかりと泡立てます

ハンドミキサーや手で泡立て器を使ってホイップしても良いですが、ミルサーを使うと5秒程度でホイップできます。ミルサーの容器で計量もでき、便利です。

(6)(5)で泡立てた生クリームに、しっかりと溶いた卵を混ぜ合わせます

不精して、溶いた卵でなく、そのまま入れてしまいました。
白身が良く切れるようにしっかりと混ぜて下さい。

(7)(6)に(4)のバターと砂糖を加え、よく混ぜ合わせます

今回、お砂糖は、てんさい糖を使いました。

(8)薄力粉をふるいにかけながら加えてヘラでさっくりと混ぜます

薄力粉を2gほど分量より多めに計量してしまいましたが、多少の誤差は大丈夫です。

(9)(2)で潰したバナナを生地に混ぜ込む


(10)生地を完成させたら時間を置かずにパウンドケーキ型に流し込む

パウンドケーキ型には、クッキングシートを敷くか、分量外のバターを塗っておきます。
今回はクッキングシートを使用しています。

(11)180℃のオーブンで35~40分程度焼き、串で刺してタネがついてこなければ焼き上がり

この写真だと分かりにくいですが、オーブンの天井にくっつきそうなくらい、よく膨らんでいます。
使用するオーブンにより癖があるので、焼き上がりの時間が近くなったら様子を見ながら、時間を増やしたり減らしたりして見て下さい。

最後に・・・

パウンドケーキとは、全ての材料を1ポンド(パウンド)ずつ混ぜ合わせたことから、この名前がついたそうです。
バター、薄力粉、砂糖を100gずつで焼いてみると、プレーンなパウンドケーキが完成します。
そこからお好みで材料を追加したり、分量を増減させたりして、今回、こちらのバナナケーキのレシピが完成しました。
生クリームなしでバター80~100gでも同じようにバナナケーキが作れますが、生クリームを使った方が、焼きあがった生地がベタッとせず、どっしりと重みのある仕上がりになります。
こちらのレシピは良くふくらみますが、心配な場合はベーキングパウダーを大さじ1追加していただいても良いです。
15~20分ほど焼いたところで、一度オーブンから取り出して、中央に切れ目を入れると、きれいに真ん中に割れ目が入ります。
ぜひ、作ってみて下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★ランキングに参加しています。よろしければ「のびのび育児日記」を応援して下さい!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 Rebatesお友達紹介キャンペーン