乳頭混乱②~ニップルコンフュージョン~

授乳について,育児関連

ノビ子
ノビ子
こんにちは!ノビ子です。
前回に引き続き「乳頭混乱」について綴っていきます。
前回の記事では、
・母乳が出ないなんて思わなかった
・結局母乳が出なくてミルクを追加した
ということを書きました。

完母に移行したくて悩み、小児科や母乳外来へ

助産師さんとの会話で「哺乳瓶は飲みやすい」ということを知った私。

ミルクを追加したものの、ミルクの量は最小限で、いつか完母に移行できたらいいなと考えていた私は、小児科の先生に相談しながらミルクの量を調整していきました。
子どもの健康が第一なのは分かるけど、小児科へ行くたびにミルクの追加量がどんどん増えていっていて・・・色々な本を読んだりブログの記事を読んだりしては「ミルク追加するから母乳出ないんじゃないの」なんて気持ちなっていました。

今思うと、新生児育児中、夜な夜なスマホいじってる暇があるなら寝ていたら良かった・・・ような気がします。

・ミルクだったら母親以外もあげられるので子どもを預けやすい!
・パパがミルクをあげて父子の交流するのも素敵!

ミルクにだって利点はあるのだから、大らかに構えていたら良かったんですけどね。

でも、この頃の私は
「一日でも早くミルクとおさらばしたい!」
っていうことで頭がいっぱいで、すっごく悩んでいたので、スマホ、手放せませんでしたね・・・。

ミルクをやめたい母に反して、おっぱいを嫌がる我が子

で、生後一か月になる前、まだ新生児のうちでした。
なんとなく、子どもがおっぱいを嫌がっているような気がしました。

助産師さんには
「母乳をしっかり飲ませた後にミルク」
と、言われていたので、ミルクを先に飲ませないようにしていたのですが、おっぱいをちょっと咥えては、パッと口からはずすようになりました。
あれ、お腹すいてないのかな、と思い、もう一度咥えさせてみては口からはずす。

そんな事を繰り返してから、ミルクを飲ませてみると、
ゴクゴクゴクゴクゴク~~
勢いよく飲み干すじゃありませんか・・・。

次第に、おっぱいを“ちょっと咥える”の“ちょっと”がどんどん短くなってきました。
そして、おっぱいを咥えると泣くようになり、おっぱいの前にミルクを飲ませることが難しくなってきました。

その頃にちょうど一ヶ月健診があり、また小児科へ行く機会があったので、小児科の先生に相談してみると
「落ち着かないようなら先にミルクを飲ませて、腹ペコが落ち着いたところで母乳にしたらいいよ」と言われました。

助産師さんには「母乳が先、ミルクが後」と言われていたので、
それでいいのかな・・・
なんて不安もあり、先におっぱいを飲ませるにはどうしたらいいのかという悩みの解決法が聞けず、ちょっと落ち込んでしまったのでした。

そんな頃に「乳頭混乱」というものがあることを知りました。
もしかして、この乳頭混乱の状態なんじゃないか・・・と疑い始めました。

次回に続きます。

ランキングに参加しています!
応援してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

授乳について,育児関連授乳,混合栄養